アメリカでも簡単に買えるビオレのアクアリッチ日焼け止めいいね。日焼け止めの大切さを仕事場で改めて実感。

アメリカでも簡単に買えるビオレのアクアリッチ日焼け止めいいね。日焼け止めの大切さを仕事場で改めて実感。

私はニューヨーク在住のメイクアップアーティスト。
ニューヨークは健康志向の人が多いことや、元看護師ってこともあいまってか、内側からと外側からの美容について考えるようになり、3年前にニューヨーク拠点の統合栄養学校(IIN)で勉強しホリスティックヘルスコーチの資格を取りました。看護師をしていたのは大昔になりますが、大学病院の後に美容皮膚科で働いた経験もあり、お肌に興味があります。

老化の大きな原因の一つ。日焼け。
ちょっと雑談。。。

昨日、仕事で一緒だったモデルさんの話。。
30歳スペイン人。喫煙する。
現在はニューヨーク在住。
肌荒れはしていないけれど、日焼けが蓄積したような肌の感じ。遠くからではわからないけれど、多少毛穴が広がった感じ、フェイスマッサージしていると肌の弛んでいる感じがあった。私がお肌のケアしているときは年齢は知らなかったけれど、多分結構いっているかなって思っていた。その後に、その日一緒だったベテランメイクさんが「日焼け止め塗っている?」って彼女に聞いた。(多分そのメイクさんもお肌のダメージを感じたんだと思う。アドバイスも込めて聞いているような感じだったから)、そしたら返事が「まだ私若いから、30歳って」って返事。質問と返事があっていないけれど、若いから日焼け止めはあまり気にしていないって意味の返事だったと私は思った。ちょっとびっくりした回答。っていうのも、
この仕事していると大抵のモデルが顔だけは絶対日焼け止め塗っているって回答が多いのだ。(だから夏場は顔と体の肌の色が違うモデルがすごい多い)。
顔立ちはとっても綺麗だし、モデル歴も12年って言ってたけれどね。目の下のクマは顔の作りによるものでもあるけれど、このモデルのシワの感じとかは日焼けとタバコによるものが大きいと感じた。
ちょうどその日にノルウェー人の25歳のモデルさんもいて、二人の肌の違いが凄すぎて、年齢差はもちろんあるけれど、外的要因が大きな違いの原因である気がして、日常生活の大切さをあらためて感じた。

話は外れたけれど、

日本に帰ると必ず購入するものの一つ。
『日焼け止め』

アメリカでももちろんたっくさん日焼け止めは売っているけれど、特にボディー用は、重めで、ベトベトしがちなものが多い。
顔用は、いいものたくさんあるけれど、値段がお高め。
それに比べて、日本の日焼け止めは、お値段お手頃なのに、すごくクオリティーがいい。

今回も3−4個適当に買ってきたのだけれど、まだ冬で、顔、首くらいしか露出する部分がないので、まだ顔周辺しか使ってないので、一本目を使っているところ。今、使っているのはこちら↓ このブログを書いていて、アメリカで買えるかなって調べたら、ビオレはアメリカのアマゾンでも簡単に買えそう。値段も変に激高になったりしてない。他にも色々買えそうなサイトがあった。 それでも日本の方が全然安い。

ビオレアクアリッチ水層パックUV SPF50 PA ++++ ウォータープルーフ

 
アメリカのAmazonで$12でした。

アクアリッチはたくさんの種類の日焼け止めが出ているけれど、

特徴

『驚きの肌馴染み』ってことみたい。

・白浮きしない
・ノンコメドジェニックテスト済み(ニキビができずらい)
・アレルギーテスト済み
・ウォータープルーフだけど、石鹸で落とせる

「保湿成分」
・ヒアルロン酸
・ローヤルゼリーエキス
・グリセリン

使ってみて

クリームや乳液よりもさらに水っぽいので流れ落ち注意。見た目は真っ白だけれど、説明通り、白浮きはしません。
私は何も刺激を感じませんでしたが、
注意書きに
●特に肌の弱い方は使わないでください。となっていたので、超敏感肌の人はテストしてからの方がいいかもしれません。

パッケージには石鹸でも落とせるとなっていましたが、ホームページの細かい説明がきには、
●落とす時は、普段お使いの洗浄料(顔は洗顔料・メイク落としなど、からだは全身洗浄料など)で、よく洗ってください。となっていたので、もしかするとただの洗顔だけでは落としきれないかもしれません。
私ニューヨークはもうすぐ4月でも、まだ寒く顔以外の肌を出すことがないので、顔しか使用していませんが、私はメイク落としを使用して顔に塗った日焼け止めを落としています。石鹸で落とせるとなっているものも実は落とせないと聞いたことがあるのと、実際に、自分で洗顔だけで洗うと、ベトベト感があるような気がするので。

私は、朝、ビタミンC美容液、保湿クリーム、その後にこの日焼け止めをつけます。メイクをするときはその上にファンデーションをつけます。メイクのノリは問題ないです。時々、日焼け止めを塗ると乾燥したり、なんか粉っぽいというか、突っ張る感じのものもありますが、これは全くそのような変な感じはなく、乾燥するということはないです。だからと言ってベトベトする感じもないです。

もう一つの注意書きのところで、
●UVカット成分を含んだアクアカプセルが白い粒として見えることがありますが、品質などに問題はありません。というものがありましたが、今のところそれはありません。ただ、前に同じアクアリッチシリーズのジェルを使った時に最後の方にダマっぽくなって、ちょっと使いづらかった印象があります。

私は香料が強いのは苦手ですが、これはフルーツの香りの香料は入っているようすが、全然気になるほどではありません。

ビオレアクアリッチシリーズはやはり使いやすいですね。


ビオレUV アクアリッチ アクアプロテクトローション


ビオレUV アクアリッチ アクアプロテクトミスト


ビオレUVアクアリッチウォータリー エッセンスタイプ

Beautyカテゴリの最新記事

PAGE TOP